札幌の飲食店じじょう

飲食店の事を中心に様々な事情、悩み解決、時にはレシピや運営に関する事を赤裸々に?投稿していきます!飲食店は他の業種に比べ閉鎖的です。もっとできる事や発信をして飲食業界を盛り上げていきたいと思っています!

飲食店経営~立地条件の選定方法~ロードサイド型編

こんにちは!

 

Cです!

 

今日は立地条件の選定方法ロードサイド型編です!

 

 繁華街型と全く違う選定方法になりますので是非参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繁華街型、ロードサイド型、どちらかの選定に絞る。

 

 

まず自分が考えた2000人くる業態は繁華街型なのか?ロードサイド型なのかを分析しましょう。

 

そこで大事になってくるのが、営業時間と酒類提供の割合です。

 

営業時間がランチタイム含むのであればロードサイド型、夜のみであれば繁華街の方がよいでしょう。

 

あくまでここではザックリ分けていきますが、繁華街でももちろんランチタイム営業しているお店はあります。

 

ただし僕はあくまで可能性の高い方をとっていきます。

 

ザックリでよいのでまず立地がどちらなのか選定しましょう。

 

 

 

ロードサイド型はどれだけ人目にとまるかが勝負!

 

 

 繁華街型と違い、ロードサイド型はどれだけ人の目に留まるかが 重要になります。

 

例えば何も周りにないお店だったとしましょう。

 

A店は駅からは遠いですが大きな通りのロードサイドに位置しています。

 

B店は駅から近いですが細道にはいったロードサイドに位置しています。

 

これはA店の方が優良である場合が多いです。

 

ロードサイド型の場合は車や乗り物での移動が多いので、

 

駅からの近さよりもどれだけ地域の住民の目に入るかが重要です。

 

大通りで車通りが多い方が目につきます。

 

あと信号や交差点の近くも良いですね。

 

人が車移動しているときに視認できる距離は大体30m前といわれています。

 

しかし止まっているときはその倍視認できます。

 

車が止まり易い場所、交差点、ガソリンスタンド、コンビニ、等の近くで車通りが多いところはチャンスがあります!

 

 

 

 

 

 

看板はケチらない。

 

 ロードサイドに出店するときは看板に一番注力してください。

 

看板が集客を左右するといっても過言ではありません。

 

いかに良いお店でも知ってもらえなければ集客できません。

 

「あそこに○○できたんだ!今度行ってみよう!」

 

っとお客様に思っていただくためにも、看板への投資は1番に。

 

また、繁華街型ではウォークインがありますが、郊外型ではほとんどありません。

 

目的来店が多くなりますがその中でも看板が遠くから認識できると、

 

車に乗っていても入ろうか入らないか迷う余地ができます。

 

迷う余地がなく過ぎてしまったお客様は戻ってきません。

 

選択の余地を与えるためにもロードサイドには目立つ看板は不可欠になります。

 

ただし・・・

 

めちゃくちゃお金はかかります。

 

大きな看板を作るだけでも200~300万。

 

高さを出すとなるともっとかかる場合も?

 

あくまで車で通る際に遠くから視認できれば問題ないので、

 

何度も車で通ってここにこのくらいの大きさの看板があれば見えるな、

 

っと一番最初に調査しましょう。

 

看板にはお金がかかりますが、

 

家賃は安い場合が多く、店内も広く確保できるのでしっかりとした業態があれば売り上げは作りやすいです。

 

ロードサイドで勝負するときはある程度の初期投資ができないなら

 

ロードサイド型での出店はあまりおすすめしません。

 

 

一軒家の維持は意外と大変

 

ロードサイドでは一軒家がほとんどです。

 

もちろん例外はありますが、一軒家のレストランや居酒屋の運営、管理は

 

思っているほど大変です。

 

賃貸かどうかとかにもよりますが、繁華街ではありえない問題が結構おきます。

 

細かいところでいうと、

 

飲食店では大敵の虫が多く発生し害虫駆除の余計な経費がかかってしまった・・・ 

 

壁が薄く断熱性がなく夏は暑いけど冬は寒い・・・

 

駐車場の管理・・・

 

などなど・・・

 

建築に関する知識がなかったら結構痛い物件を引かされることも・・・

 

十分に関連業者と協議と調査をしないと修繕や光熱費で利益が削られます。

 

ロードサイドに出店する際は慎重に!

 

駐車場の台数は売上に直結する。

 

駐車場の台数が少ないと売り上げにかなり打撃を受けます。

 

店内はスカスカなのに駐車場が満車・・・

 

なんてことがあると全く来店がなくなります。

 

最低でも卓数×1台分の駐車スペース、できれば1.5台分用意できればいいですね。

 

かならずといってよいほどロードサイド型は車での来店が多くなります。

 

また、駐車場を用意していないと近隣トラブルになることも多く、

 

余計な労力を使うなんてことも多々あります。

 

ロードサイドに出店する際は駐車スペースの確認を!