札幌の飲食店じじょう

飲食店の事を中心に様々な事情、悩み解決、時にはレシピや運営に関する事を赤裸々に?投稿していきます!飲食店は他の業種に比べ閉鎖的です。もっとできる事や発信をして飲食業界を盛り上げていきたいと思っています!

飲食店経営~そんな甘くない飲食店経営~

こんにちは!

 

Cです!

 

僕は札幌、道内、道外の飲食店立ち上げ50店舗以上現場から幹部になるまで立ち上げしてきました。

 

まだまだやっている人は多くいますが自分の持っている知識を現場感から経営者目線まで様々な立場で経験しました。

 

そんな知識や失敗を少しでも知っていただけたらと思います!

 

今日は飲食店経営について話していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 飲食店経営の現状は相変わらず悪い

 

 

 

まず飲食店経営の現状ですが、ネットでもよく取り上げられているように

 

かなり厳しいです。

 

日本全国地域差もありますが、知っての通り経営の新規参入がしやすい飲食店は、

 

その分競争も激しいです。

 

激しい競争の中常に世の中の食の多様化に対応していく飲食店でなければ

 

個店での経営は困難を極めます。

 

最近の飲食店のトレンドはある食に特化したお店(単一商品)がトレンドですが、

 

こういうお店は基本的に長期的にみるとかなり厳しくなります。

 

もちろん単一商品のお店でも長く続いているお店はありますが、

 

創業が長いお店が多く、いきなり飲食店として独立してやるのはリスクが高いです。

 

なのでそういう一発当たるものをやるときはスペースを間借りしたりしてできるだけリスクを減らしてやるのが独立するにしてもやり始めるにしても最近のトレンドかと思います。

 

飲食店は本当に携わっていて甘い世界ではないなと感じます。

 

自分で事業としてやり始めるには生半可な気持ちでは難しいと思います。

 

経験上あまりおすすめはしません(笑)

 

そのかわり1業態あてたら10年食べていけます。

 

趣味程度でやっているお店はネットで言われてる通り3年持ちません。

 

考えうるリスクを最大限書き留めてのみ込んだ上で事業参画していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 意外と飛びぬけて売れないと儲からない飲食店事情

 

 

 

 

 

個人として、事業としてやるのでは段違いのハードルですが、簡単な個人として飲食店の利益面をみていきましょう。

1か月の運営費として業態にもよりますが食品を提供するお店は大体こんな感じです。

 

家賃30万

原価20~40%

人件費10~20%

広告宣伝費5~10%

消耗品費5%

個人店として運営したと仮定して月稼働25日だと仮定。

一日の売上が10万だとします。

月の売り上げは250万

原価人件費が30%人件費が15%広告費5%消耗品5%だと仮定すると・・・

家賃30万

人件費37.5万

原価75万

広告宣伝12.5万

消耗品12.5万

合計167.5万

82.5万の利益です!

さらにここから50万給与として手元に残して32.5万!

 

めちゃくちゃ儲かるじゃん!

 

数字上では簡単です。

 

ですが飲食店はもっと実は経費がかかります。

 

借入返済や、保険代、社員を雇っていたら社会保険料。

 

更には修繕などなど・・・・

 

ぶっちゃけ数字を構成するうえでもかなりポジティブに書きましたが、

 

それでも借入返済や保険料、修繕などある場合はかなり厳しくなります。

 

個人店で自分が現場に入りながら少ししか利益が出ない可能性がある。

 

もちろんマイナスもあり得ます。

 

むしろ個人店で250万の売上があるのも結構優秀な部類です。

 

事業を大きくすることを考えていくともっと投資も必要です。

 

普通のことをやっていたら飲食事業はできないのがわかるのがこの利益構造からみてもわかりますね!

 

ここをぶち壊していく事がすごく大事になります!

 

自分だったらこういうお店にしたい!

 

だったらこういう利益モデルはどうだろうか?

 

結構このモデルはたくさんあって、

 

例えば家賃を無くす。

人件費を無くす。

原価を下げる。

 

言うのは簡単ですが、お店はお客様あってのものなのでここに切れ込むのは勇気がいります。

 

どんな職業の経営もそうですが、

飲食店でもアイディアと行動力がやはり大事です。

 

逆にここさえしっかり押さえておけば飲食店はブルーオーシャンです。

 

利益からお客様に何ができるか考えて、本当にそれが求められていたらそれを実行していく。

 

抽象的な表現になってしまいますが、今日はここまでにします!

 

明日は安定した業態やコンセプト、売上のあるお店を思いつけるようになるか書いていけたらと思います!